« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

ブラシ

00548

ブラシで撫でるとミニブタちゃん達は、おもしろいくらいにブラシマジックにかかります(笑)

00549

横になってしまえば楽そうなのに、なぜだか、ギリギリまで踏ん張るので、つま先立ちでフラフラ…

00550

びよ~ん

00551

手を止めても、うっとりしたまま・・・

しばらくは余韻に浸ってます

00552 サクラ

イノシシちゃん達もブラシマジックによくかかります

00553 左:モモ 右:サクラ

モモはみの毛を立てたままなかなか横にはなりませんが、サクラはすぐ横になって、腹を撫でてやると気持ちよさそうにしています

00554

気持ちよさそうな顔

2008年1月25日 (金)

テレビチャンピオン!! ロケ編

00535

先日放送されたテレビチャンピオンでのロケの様子をお届けします

競技前に渡されたゼッケン前回優勝者のオーナーは金色でした☆

00536 今回のパートナー すみれちゃん

00537

すみれちゃんの飼い主さんは乗馬クラブのオーナーさんで、馬と一緒に撮影するときもありました。

00538

訓練では、競技のコースを想定した道具作りから始め、徐々に慣らしていく訓練を行ないました。

00539

今回の訓練で一番苦戦したのが、カタカタ

これを覚えるまでには時間もかかり、大変そうでした

00540

他にも様々な道具を使ったり、

00541

実際の競技での場合を想定した訓練をしたりして、与えられた訓練期間はあっという間に過ぎていきました。

00542 リハーサル

00543 階段も楽々

何度か行き来しているうちに、控え室から競技場まで自分で移動するようにもなりました

00544

でもやっぱり、急に色々と訓練をしたりしたためか、疲れが出ていたようで、糞も定期的に出なくなったりもしました。

00545 お疲れのすみれちゃん

この時は座ったまま動かず…

動物も大変ですが、

00546

人間もお疲れでした。。。

それまで接したことのないミニブタと1週間という短い期間で訓練をするのですから、それはもう大変です。

オーナーは前回チャンピオンということもあり、プレッシャーもかなりあったとか

00547 エンディング

駆け巡るようにして過ぎた1週間でしたが、最後にはすみれちゃんの体調も戻り、競技も見事チャンピオンに輝きました

どの選手にもミニブタにも、またそのご家族やテレビ局のスタッフさん方、それぞれに大変な苦労があったと思います。

皆様本当にお疲れ様でした<(v v)>

2008年1月22日 (火)

*:.雪.:*

00530 家の前の景色

一昨日から昨日にかけて雪が降りました

00531

せっかく積もったので、ブタちゃん達にも見せてあげようと雪を持っていったのですが…

00532

完全に無視

見事なまでにみんなが無関心でした

00533

サクラとモモは買出しのため、一緒にお出かけしてきました

バスに乗るまでの道のりを歩かせたら、久しぶりの雪に少し緊張気味のようで歩き方がぎこちなかったです(笑)

00534

鼻で線を描きながら歩いたり、雪を食べたりしていました

2008年1月18日 (金)

テレビチャンピオン!! 

00525 ご近所さんと

昨日、テレビチャンピオン! ミニブタしつけ王 PART2 のO.Aがあり、近所の方々と一緒に放送を見て楽しい一時を過ごしました

00526 テレビの前で記念撮影

結果は見事チャンピオン連覇

放送を見ていて、ロケの時が懐かしくなりました

話は変わって、、、

00527 サクラ

先日ロケがあり、サクラとモモがまた頑張ってくれました

しかし…

00528 サクラの座り込み(笑)

途中から疲れてしまったようで、サクラのストライキが始まったのです(笑)

名前を呼んでも座ったまま知らん振り

00529

でも、その後なんとか気分を取り戻して、最後までやりきってくれたサクラ

終わった直後にほうきでコショコショ…コショコショ……

しばらくの間、だらしなく横たわっていました(笑)

2008年1月11日 (金)

京都 護王神社

00510 1月3日~6日

京都御所のとなりにある護王神社は、猪に縁のある神社ということで、斉藤ファームの立ち上げ当初からお世話になっている神社です

00511

境内には、様々なイノシシグッズが展示されており、写真のように亥年に描かれた絵馬なども飾られています。

00512

護王神社には足腰の守護神として和気清麻呂公命が祀られています。

清麻呂公が都より宇佐へ向かわれた際、突如300頭もの猪が現れて道中を無事に案内し、清麻呂公の足萎えが不思議と治癒したという故事により、足腰の健康安全・病気怪我の快復には格別の御利益があるといわれています。

00513 和気清麻呂公像

また、子育ての神様として和気清麻呂公の姉である和気広虫姫命もこちらの神社で祀られています。広虫姫は宮中の女官として5代の天皇に仕え、厚く信頼されていました。慈愛の心が厚く、戦乱で生じた多くの孤児達を養子として育てられたことから子育て・保育の祖神として信仰されています。

00514

護王神社にある『護王』という冊子では、昨年、亥年で訪れたときの様子が掲載されています

00515 取材の様子

また、今回は京都滞在中に京都新聞の取材がありました。

00516

そして翌日(1月5日)の新聞にはこのように掲載されました★

00517 曲芸披露

新聞を見て会いに来てくださる方もいらっしゃいました

00518

期間中は天気にも恵まれて、参拝に来られた大勢のお客様とふれあうことができました。

00519 イノシシ休憩中

休憩中もイノシシの姿を見ていただけるように外に小屋を設置して展示していました。

00520 ぐったり…

小屋に入ると2頭はぐったりした様子で寄り添うようにして横になります

後半はかなりしんどかったようで、少しイライラとした様子も見られましたが、最後まで頑張ってくれました

00521 おっとっと

毎年恒例となった宮司さんとの記念撮影☆

00522 巫女さん達も勢ぞろい

よく見ると…

後ろの狛猪とモモの姿がそっくり

00523

なんと結婚式を挙げられたばかりの新婚さんもいらっしゃいました

結婚式での思い出に猪達もお邪魔させてもらいました~

おめでとうございます.:+☆

00524

最終日には、私たちも猪と記念撮影

そして、来年のお正月も護王神社にて猪のふれあいを行うことになりました

機会があれば、ぜひ護王神社でもお会いしましょう

2008年1月 9日 (水)

2008年!! 京都 護王神社

00505 狛猪とイノシシ

新年明けましておめでとうございます本年もよろしくお願いいたしますm(v v)m

今年も1月2日~7日にかけて、京都に出張に行って来ました

00506

京都へ向かう途中、雪の残る道もありました

お正月という事もあってなのか、道中何度も事故車両を見かけました。危うく事故に巻き込まれそうにもなったりしました

00507 寝坊常習犯

それよりも大変だったのが、出発日の私の大寝坊

出発予定時間を1時間以上も過ぎてから目を覚ましたものだから大慌てでした(○д●;)

00508 護王神社にて

新年早々ハプニングだらけの仕事始めでしたが、無事に2日の夕方には京都入りをして、3日からのふれあいに備えての準備を済ませることができました★

00509

護王神社の境内ではイノシシのふれあいコーナーを設けていただき、曲芸の披露やお客様とのふれあい、記念撮影を行いました

ふれあいの様子はまた後ほど、載せたいと思います。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

最近の写真

  • 2019!!